スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
韓国留学記 第1週 その2
2006 / 08 / 03 ( Thu ) 17:11:44
最初の1時間目は、クラス全員の自己紹介で終わりです。
2級の教科書はこれとこれなので、休み時間の間に購買部で買っておくように、と担任の先生に言われました。

てなわけで、みんなでぞろぞろと買い物(笑)
売店のあじょっしは手馴れたもので、「2級」といえば2級用セットをぱっと出してくれます。
そこで購入した、2級用教科書と問題集。
緑の表紙の本がメインの教科書(これで文法などを勉強する)で、青い表紙の本は읽기(長文の読解)用の教科書です。
教科書3冊


授業は1日に4時間あり、1・2時間目が文法や会話の勉強、3時間目が読解、4時間目がその日習った文法を使っての会話の実習、ということになっていました(でも実際は4時間目も文法の続き、って日が多かったです)
1・2・4時間目の担当の先生がかもめ組の担任のユジン先生で、3時間目の担当が읽기のヨンス先生でした。


この日の2時間目から本格的な授業の開始です。
文法の教科書の中身はこんな感じ(笑)
毎日1課づつ進みます。
例文は対話形式になっていて、その短い対話の中にいろいろな文法が含まれているのです。
教科書の中1


最初のテーマは「私の趣味」でした。

まずは例文を読み、その後クラス全員がそれぞれ「제 취미는 ○○에요」と発表します。
別に、授業の内容にちなんだ発表なのだから、実際の趣味とかけ離れたことを言ってもどってことは無いのですが…(苦笑)
ついつい真剣に悩んでしまいました。
結局제 취미는 영화관상 이에요」(私の趣味は映画鑑賞です)ということに落ち着きましたが(笑)
まあ、韓国映画が好き、ってのは事実なので…。

それぞれに「音楽鑑賞」だの「野球観戦」だのいろいろと飛び出してきました。
と言っても、まだみんなそこまで慣れていないので、どこかぎこちない空気が漂っていました(笑)
ユジン先生も、まだクラス全員を把握しきれてない感じでしたし…。

そんなこんなで2時間目が終了。
なぜか授業終了後に、一人の生徒が先生にどっか連れて行かれてしまいました。
どうも実力不足と判断されてしまったらしく、1級に行くように言われたようです。
かもめ組のメンバーが一人減り、12人になってしまいました。



3時間目はヨンス先生の読解の時間です。
읽기の教科書の内容はこんな感じ。
かなり長い文章が書かれていて、これをまず先生が読み、その後一人1センテンスづつ順番に読んでいきます。
きまぐれかもめの場合、声を出さずに目で追うだけなら何とか読めるのですが、実際に声を出して読むとうまく読むことができません。
つっかえながらの音読です(笑)

教科書の中2


ヨンス先生はやたらと話が脱線するタイプ(笑)
昔っから学校に1人か2人、すぐ話がそれて授業にならない先生っていましたよね。
そんな感じの先生です。
なので、結局1日1課の予定が3日で1課くらいしか進みませんでした(笑)
とわいえ、結構ユジン先生は厳しいタイプの先生だったので、3時間目のヨンス先生の時間になるとほっとするところがあったりもしました。


4時間目は2時間目の授業の続き…。
授業で出てくる文法事項は、そこまで難しいものではありません。
日本で勉強したことと同じだったりして…。
だけど、授業はすべて韓国語で進められます(時々英語も混ざりましたが)
聞き取りがかなり苦手なきまぐれかもめには、それはかなりつらいものでした。


さらに、毎日の宿題が言い渡されました。

その1:その日の例文を書き写す
その2:その日習った文法を使っていくつか文章を作る
その3:日記を書く

…です(苦笑)
この日から毎日、この宿題に悩まされることになります~。

宿題提出用のノートは持ってきていませんでした。
なので、授業が終わった後、毎度おなじみの買出しです(笑)
自分のレベルにふさわしい(?)小学生用のノートと日記帳を買ってきました。


これが教室の様子です。
名札付きなので、一部加工しました(笑)
教室風景






ノート(とおやつ少々)を買って、寄宿舎までたどり着くと、すでにももさんが帰ってきていました。
ももさんも宿題中(笑)

2級すずめ組の先生は、少し日本語がわかるんだそうです。
でも、「2級はついていけなさそうだから、1級に行こうかな…って思ってるんだけど」とのこと。
ちなみに、ももさんはきれいな関西弁でしゃべってるのですが、それを再現することはきまぐれかもめには難しいのです。
なので、みんな標準語で書きます。
ももさんのセリフは、関西弁に置き換えて読んでください(苦笑)
きまぐれかもめは「無理なようならダメ出し食らうはずだから、それまで待ってる(笑)」といたってのんきに構えてました。
果たしてこの判断が正しかったのか間違ってたのか…?いまだによくわかりません。

そして、きまぐれかもめも宿題…。

次の日も朝早いので(苦笑)それに備えて早めの就寝です。
そんなこんなで授業第1日目は終わりました。


スポンサーサイト
* 留学体験記 * comment(4) * page top↑
<<韓国留学記 第1週 その3 * HOME * 韓国留学記 第1週 その1>>
comment
**いよいよです!**

私もいよいよ来週の月曜日から語学学校へ行きます。最初の日は知っている人が誰もいないので不安ですよねぇ。ここのブログを読んでイメージしています!
by: ayako * 2006/08/04 20:55 * URL [ *編集] * page top↑
****

いよいよですね。がんばってください!

どうしても、最初の何日かは、メンバーの出入りも激しいし、打ち解けにくいところもありますが、だんだん仲良くなれると思います。
私も、去年夏のクラスメートとは今でも仲良くしています♪
by: きまぐれかもめ@管理人 * 2006/08/04 23:02 * URL [ *編集] * page top↑
**こ、これは!**

なつかしいですねー教室^^
私はバスに乗り遅れ遅刻しまくりでしたが…
ルームメイトのミグクキヨッポに言い訳の韓国語を習ってからこの教室に入ってました(笑)
それと、私の趣味覚えてて頂いてありがとうございます!!
by: Ayumi * 2006/08/04 23:29 * URL [ *編集] * page top↑
****

そー言えば、いつも授業が始まってから、登場してましたよね(笑)
私の場合、あの山道を歩きたくない一心で、必死にバスの時間に間に合わせていました。
Ayumiさんの趣味は強烈な印象でしたから…。
そのうち、教科書を読むときの「静と動コンビ」の話も出しますので楽しみに待っててください(笑)
by: きまぐれかもめ@管理人 * 2006/08/05 01:54 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。