スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
韓国留学記 第1週 その9
2006 / 09 / 22 ( Fri ) 18:23:47
またまたお久しぶりです(苦笑)

何とか無事(?)一週目の授業が終わり、待ちに待った3連休!
さて、何をして過ごそうか…(笑)
これをしたい!ってことは特になかったのですが、ぼ~っと寮の部屋で過ごすのはもったいないので、とりあえず出かけることに(笑)

連休初日の土曜日は、朝起きたら曇ってて、じつにいい外出日和(笑)
実はきまぐれかもめは強い日差しが苦手なので(軽い紫外線アレルギー…)いい天気の日よりも曇りの日の方が歩きやすいのです。
お出かけ前に、寮の窓からご近所の風景を写したりしました。
延世大の敷地内(?)には山があったりしますが、敷地の周りはごくごく普通の住宅街が広がっているのです。
寄宿舎から語学堂までは山道を歩かないとたどり着くことができないのですけどね(笑)
高層アパートあり、低層アパートあり、一軒家あり…。
これが韓国の普通の住宅街の風景のようです。
ご近所


でもって、当てもなく街をふらふら(笑)
すでにこの頃から、きまぐれ全開だったようです。
こんな路地にはまり込んだり…(でもこんな路地をさまようのが好き)
路地


ここは映画『二重スパイ』で出てきた、昌徳宮前の道です。
ハン・ソッキュとコ・ソヨンが2人仲良く歩いてた道~(笑)
昌徳宮前


8月15日の光復節が間近でした。
なので、町中に国旗が掲げられていました…。
道路


さんざん歩き回って、疲れたらバスで帰ることに(笑)
この頃から、地下鉄だけではなく、バスも利用できるようになってきたのです。
路線図とにらめっこして、延世大の近くまで行くバスに乗り込んで、山道を歩いて寮まで帰りつきました(笑)
バス路線図
スポンサーサイト

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

* 留学体験記 * comment(0) * page top↑
韓国留学記 第1週 その8
2006 / 09 / 10 ( Sun ) 03:07:04
ここの所、更新をサボりまくりで申し訳ありません(苦笑)
何せきまぐれかもめですから、やることなすことすべてきまぐれ(笑)


留学話の続き。

授業があるのは月曜日から金曜日までで、土日は休みです。
1週目も半ばをすぎたころ、少々気にかかることが出てきました。
それは、8月15日は授業が休みになるのか、ということです。
8月15日は、日本では終戦の日ですが、韓国では光復節(=日本の支配から解放された日)という、祝日なのです…。
果たして語学堂も、韓国のカレンダーどおり休みになるのか、それとも休みなど関係なくちゃんと授業があるのか…?
実はこの年の15日は、月曜日だったのです。
つまり、もしも休みなら3連休!
というわけで(?)休みかどうか、とても気になっていたのです。

クラスメート達と悩んでいたら、教室の片隅に授業の予定表がいつの間にか貼られていました。
それを見たら、15日は空欄、つまり授業はお休み
みんなで大喜び(←何をしに韓国まで行ってたんだよ、とゆーツッコミは禁止です)
3連休にあわせて、たっぷりと宿題が出されるなんてことはつゆ知らず、休みだ~!って喜んでいました。

授業は毎日同じような内容です。
もちろん、毎日違う課題(例文)が出てきますが…。
1・2時間目は文法、3時間目は読解、4時間目はその日のまとめ…。
ヨンス先生は相変わらず脱線しまくるので、いつまでたってもひとつの課題が終わりません(苦笑)
ユジン先生には日本人発音をしょっちゅう指摘されていました…。
作文練習は、とっさに単語が出てこないもんだから、いつも同じ映画ネタ、食べ物ネタ、天気ネタ(笑)

延世の短期課程には、韓国語の授業のほかに、韓国文化体験の課外授業もあります。
テコンドー、サムルノリ、料理教室の3つのうち、どれか好きなものを選択するのです。
きまぐれかもめは、テコンドーに興味津々だったのですが、実は極度の運動オンチ(苦笑)なので、おとなしく料理教室にしました。

きまぐれかもめは木曜日が料理教室でした。
第一回教室のメニューはキムチ&伝統的なお菓子。

毎度おなじみの(笑)きまぐれかもめの韓国徒然日記で、以前にキムチの作り方をとりあげました。

キムチ作りといっても大げさなことではなく、ちゃんと塩漬けにされた白菜とヤンニョム(キムチのタレ)が準備されています。
キムチ材料

で、その材料を白菜にぺたぺた塗りこんで、丸めて完成。
実に簡単です。
ちなみに完成品は、真空パックに入れてお持ち帰り。
それを冷蔵庫で熟成させて…なのですが、何度も言っているように、寮には冷蔵庫がありません。
なので…恐怖の常温保存!!
だったのですが、発酵しすぎてバクハツすることもなく、おいしくいただきました(笑)
キムチ完成品


こっちはきな粉を練ったものを型に入れて作る、韓国の伝統的なお菓子です。
名前は忘れましたが(苦笑)
お菓子作りというよりも、粘土細工をしているような気分でした。
ちなみに、味は…。
甘くってぼそぼそしてて…あまりおいしくなかったです(苦笑)
型抜き菓子


その後、韓服を着て記念撮影もしました。



長かったような短かったような、怒涛の第1週も無事終わり、待ちに待った3連休(笑)
当然のことながら、たっぷりと宿題が言い渡されましたが、そんなのはとりあえず置いといて、なにして遊ぼうか、そればかり考えていました。
このことからも推測されるように、実はきまぐれかもめって、昔から夏休みの宿題は8月30日になってから、あわてて片付けるタイプなのです(笑)

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

* 留学体験記 * comment(0) * page top↑
韓国留学記 第1週 その7
2006 / 09 / 02 ( Sat ) 03:23:01
冷や汗ものの(苦笑)門限ぎりぎり帰宅の次の日。

もちろんいつもどおりの朝です。
朝6時半に起きて、ぐでぐでと身支度を整えて、朝ごはんを食べて…。

でもって、8時半になったら下まで降りてシャトルバスの乗り場へ。
ちなみにここがバス停です(笑)
バス停


学校側の案内によれば、朝8時から15分おきに寄宿舎と語学堂の間のシャトルバスを運行、ということになっていたのですが…。
バスの運転あじょっしの気分しだいで、早かったり遅かったり、毎日まちまち(苦笑)
8時半に行っても、なかなかバスが来ない日もあれば、30分になる前にさっさと出発してしまう日も…。
ついでに、韓国名物(?)の荒い運転なもんで、しっかり座ってつかまっていないと怖いとこもありました。
何せ山道だから、カーブと坂がたくさん(苦笑)

で、半分寝ぼけたまま、教室へ行き、9時から授業開始。
1・2・4時間目が担任のユジン先生の文法の授業で、3時間目がヨンス先生の読解の授業…。
これまた毎日同じ(笑)

さすがに3日も同じ教室で顔を突き合わせていると、少しづつクラスメートの人となりもわかってきます。
休み時間になると、みんなでわいわい(日本語で…)おしゃべりタイム。
もっとも、相変わらず、人嫌いで引っ込み思案なとこがあるきまぐれかもめは、何となくその輪に加わりきれないところもあったりしました…。
ついでに、学生時代からのクセで「休み時間は睡眠不足解消の時間」とばかり、ひたすら居眠りをこいてたりしましたし(笑)


前にも紹介したように、文法の教科書は、例文が対話形式で書かれています。
で、いつもとなりに座ってる人と2人一組(場所によっては3人になることも…)になって音読(毎日、4時間目までに例文を暗記するようにいわれてました)します。
そうなると、それぞれの個性が際立ってきたりして…。

中でもいちばん面白かったのが、キンキーさんとソジュさんのコンビです。
キンキーさんは、昔、劇団に所属して、舞台俳優をやっていたことがあるんだそうです。
なので、舞台時代のクセで、ついつい身振り手振りが普通の人よりオーバーになってしまうんだとか。
それに対して、ソジュさんは微動だにしない&無表情で淡々と読み上げるのです。
だから、この2人の音読は見ててとても楽しかったのを覚えています。
オーバーアクションのキンキーさんと、微動だにしないソジュさん…。
動と静のコンビでした(笑)

他は…。
正確な発音ですらすら読みあげるまつさん。
時々つっかえてしまうけど、でも上手に読みあげるかずさん。
ささっと暗記して、つかえることなく読み上げるまるちゃんさん。
ほわ~っとした外観通り、優しい口調のやっこりんさん。
でもって、なかなか覚えられない上に、あせるとすぐ日本人発音が出てきてしまうきまぐれかもめ…。

この頃は、座っていた席の関係でまるちゃんさんとよく組んでいました。
まるちゃんさんはつっかえることなくすらすら読み上げるもんで、いつもきまぐれかもめはあせりまくりでした(苦笑)


3時間目のヨンス先生はいつも脱線ばかり(笑)
おなかがすいてくる時間帯なのに、おいしそうな食べ物の話ばかりします。
だから毎日腹の虫と格闘(苦笑)
何日かたつうちに、2時間目と3時間目の間の休み時間は、教室内でお菓子が行き交うようになりました。
みんな同じ悩みをかかえていたようです…(笑)


そんなこんなで4時間目が終わり、その日の授業は終了。
後は、遊ぼうが飲みに行こうがどうぞご自由に(笑)
きまぐれかもめは、なんかそのまままっすぐ寄宿舎に帰るのがおしいような気がしてて、いつも教科書類をかかえたまま、あちこちふらふらとさまよってました。
おかげで肩こりが…(苦笑)

授業終了後、お互い何の予定もないときは、大体ももさんと待ち合わせて、一緒に遊びに出かけたりもしてました…。


テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

* 留学体験記 * comment(2) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。